<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今夜は

c0029190_16542337.jpg

お花の形になった さつまいもの天ぷら
[PR]
by a-jun0109 | 2011-11-10 16:54 | Comments(4)

去年の今頃 母と叔母の病院へよく行ってました
その合間に 母は干し柿や大根を干したりとと冬支度をしてました
叔母は師走の声とともに6月に逝った妹のところへ旅たちました
一年で姉と妹を亡くした母 気丈にふるまってましたが
震災がきっかけとなり いろんなスイッチが不具合になりました

はじめは 五月の連休明けくらいから うつの状態でした
幸い 妹が医療従事者なので母も信頼できるドクターに出会え
一過性のうつだろうと思われましたが・・・
その後 薬の副作用のよる パーキンソンの症状がでて入院
退院後は その日によっていろいろな症状
毎日が まるでジェットコースターにのってるような日々
そんな中 妹が母の症状ととてもにている病名をみつけました
レビー小体型認知症
抗うつ剤がきかないのも あるいは過敏に反応するのも
その他 いろんなことがあてはまるのでした
うつから移行したのか
あるいはレビーのためのうつだったのか
わかりません
というよ・・・
認知であるかも はっきりしたわけではありません
こちらは脳神経のほうになるので またたくさんの検査をしたりしないければ
なりません
紹介状をいただき 受診をこころみたのですが 断固病院拒否の母
実際 レビーかなぁとおもったあたりから
母の症状が落ち着き
トイレ掃除や茶碗あらい洗濯たたみと 家事を復活させたり
難しいです 心の病や認知は
外科的病とちがい 決め付けることはできない 先をよむことはできない
ほんと 自分がこの立場になって初めてわかることばかりです
まだ うちの場合は 妹の知り合いのドクターに相談できたり
受け入れてもらえたりしているのでなんとかやってます
実際 心の病などをかかえていると 内科や外科的疾患があっても
なかなか 受け入れてくれる病院はないそうです
本当に弱い人が生きにくいシステムになっていると感じました

最近・・・やっと こんなジェットコースターの日々にもなれたかなぁ
頭ではわかつてても 腹くくったつもりでも
道で母より はるかな高齢の方の元気な姿の方をみかければ
なんで なんで うちの母が・・・って泣きたくもなる
涙する日もあるけれど 笑いもたくさんあるよ
今度は そんな笑い飛ばしてることまた書きます

c0029190_0164031.jpg

母管轄の場所ですが 今年はわたしが♪
このシックな色は私の好み♪
[PR]
by a-jun0109 | 2011-11-05 23:47 | Comments(5)

流れる季節の中で

c0029190_2343658.jpg

これは 先月の中ごろ 仙台駅屋上からの秋の空
c0029190_2355924.jpg

これは 今日 近所の色付きはじめた木々たち

季節は流れている
穏やか愛でられることのなかった桜たちも 来年こそはと
冬支度をしている

春 夏 秋 正直 季節を感じる余裕はなかった
それどころか 季節をうらんでばかりいたきもする
なんで なんで3月なのに雪がふるの・・・
電気も灯油もないのに なんでこんなに寒いの
夏 暑い 電力不足・・・

異常気象ではあるけれど 季節はちゃんと流れていってるのに
流れてないのは 自分

かかえていかなければならないもの
うしなったもの あるけれど

だからこそ 気づけたこと
ふかまったこと たくさんあった

季節の風が流れるように
心にも風を流そう
[PR]
by a-jun0109 | 2011-11-05 23:06 | Comments(0)

霜降り月

11月になりました

全然更新もしないこんなところに

訪れてくれる人がいます

気にかけてくれる人がいます

言葉かけてくれる人がいます

待っててね 必ず復活するから


久々に見上げた夜空

綺麗な三日月でした

お月様で三日月が一番好き♪
[PR]
by a-jun0109 | 2011-11-01 21:33 | Comments(3)

おはよう

c0029190_858541.jpg

いったんもめんみたいな
雲だね
[PR]
by a-jun0109 | 2011-11-01 08:58 | Comments(2)

杜の都から季節の風を


by a-jun0109