<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

人として



お立ち台から降りてのヒーローインタビュー
いつもの やんちゃな顔とは別の顔
震える声で言葉を詰まらせながらの声に
涙が出た
勝ってなんぼの世界
きっと風あたりも強くなるだろう
でも きっと 今日のこの声
未来の野球少年には届いたよ
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-27 18:50 | Comments(3)

秋の一日

穏やかな秋の休日 食べて喋ってました6時間(笑)
春に関東にひっこしたもちこちゃん来仙
ふたりとも 一応ブロガーなわけだけど・・・
写真一枚も撮らず と言うより 撮る気なし(笑)
目の前にあるご馳走は即口にしたいし
目の前にある楽しいおしゃべりに夢中♪

帰宅後 もちこちゃんからメールをもらう
>今日はありがとうございました
>仙台に戻ってきて 日一日ごとにパワーがみなぎってます
>この二日間は体が透明な水で満たされて行くような感覚です

新しい暮らしを生き生きと報告してくれたもちこちゃん
自分の言葉で自分の意見をキチンと言える彼女に
私は 上っ面だけじゃない 中身のある知性を感じます
久々に彼女と語り合った時間で
こちらこそ 澱んだ水が浄化されていくようでした
ありがとう もちこちゃん

なんともいえない満足感 充実感
そんな幸せな気持ちで帰宅したら 思い浮かぶ顔があった
メールしてみる
思い浮かんだ彼女も
ユニクロのサンダル履いて 近場のお店で家族とすごし
お酒も入って 幸せ気分♪

世の中が回るよう 
ほんのちょっぴりの小銭をちゃり~んと落とし(笑)
でも心は満タン♪
幸せ感じられる秋の一日でした
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-23 11:46 | Comments(2)

さつまいも

さつまいもの美味しい季節になりました

同僚が嫁いだばかりの頃の話・・・
さつまいもを沢山頂いたので コロコロときってさつまいもご飯にしました
そしたら 舅さんが 激怒
「さつまいも ご飯にいれるほど うちは貧乏なのか」と怒ったそうで
よくよく聞けば 戦後の食糧難の時
イヤというほど さつまいもご飯を食べさせられたとのこと
舅さんにとって さつまいもご飯は悲しい思い出しかない食べ物だったのです

地元の新聞の投稿記事より (河北新報 ティータイム)
お盆にお供えする団子の思い出を綴った記事が載ってました

わたしは嫁ぐ前 団子作りで亡き父からしかられた思い出があります
団子よりもお菓子のようで食べやすい蒸しパンを作ったところ
父が血相を変えてわたしをしかったのです
父はそれまで 食べ物のことであまり怒ったことがなかったので
わたしは驚きました
終戦後に父が抑留されていたシベリアでは 一日一斤のパンで
強制労働を強いられていたと聞きました
そういう経験もあって 
父はご先祖様の食事にパンを出すのは申し訳ないという気持ちがあったようです


さつまいもごはんとパンの悲しい思い出
食べ物にはいろいろな思い出がついてくるけれど
こんな悲しい思い出は さみしいね・・・





c0029190_17493290.jpg

[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-20 17:49 | Comments(0)

東北魂な夕食

c0029190_18505420.jpg

                        宮城県産シロメ大豆の磯煮
                        シロメ大豆 ひじき 人参 蒟蒻 竹輪 インゲン
                  




c0029190_18515272.jpg

                        山形風 芋煮物
                        牛肉 里芋 蒟蒻 葱 醤油
                        



c0029190_1853131.jpg

                       三陸の秋刀魚
                       大根おろし シークワーサー
                       旬の秋刀魚はやっぱりこれがいちばん♪ 



さて・・・こんな夕食のあとは 東北魂の旗を心に野球観戦!!

*******
c0029190_1962214.jpg
秋刀魚のおともは南国の味
今日アイコープから届いたシークワーサー
生産者のところに 真南風(マハエ)
? 生産者'だから 氏名?だよね?
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-17 18:53 | Comments(0)

インフルエンザ

今朝 出勤し職員室の出勤簿にハンコをおしにいくと
職員室の空気が違う・・・

「検温終わりました」
「37度越え 5人です」

ん? ここは病院?
週明け インフルエンザの疑いなどのための欠席がふえ
3クラスが学級閉鎖

夏休み明け 学校でも学年行事を中止したり
手洗いうがいの指導
うがいは お口で一度くちゅくちゅぺーしてからがらがらうがい
手洗いの前に 爪検査
爪が伸びてる子は手洗いの前に 保健室で爪きりと
できるかぎりの予防はしていたのですが・・・

明日から学級閉鎖になるクラスは連休と繋がり9連休
家族の誰かや知り合いなど 一緒にいてくれる人がいる子はていいけど
元気な子もいるわけだし それもまた心配
学期末も近づいて 先生たちは頭を痛めてる
体調のあやしい先生たちもいる

そーいうわたしも ウィルスが飛んでる中にいるわけで
手洗い うがい 睡眠 栄養と
非科学的ですが・・・
気合で乗り切るしかない
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-14 19:18 | Comments(2)

喋々喃々

単行本を買うのは勇気がいる
持ち歩くのにがさばるし お値段も・・・
もう少し待てば 文庫本になるかも ブックオフで出会えるかもと
手にとりながら悩む

でも この本は迷わず買った
家について そっと本をひらいた
ぴったりとくつっいた紙 インクの匂い 新しい本の香り
わくわくしながら 数ページを読んだ

読むのがもったいなくなった
早く早く 次へ次へと読みたいんだけど
もったいない
一行一行一字一句丁寧に丁寧にページを進めた

東京の下町のことなどあまりしらないのに
描写が丁寧なので頭の中に私なりの情景が次々と浮かんでくる

三和土に下り立ち 丁寧にお辞儀をする
上がり框にむちょこんと腰掛けた
クラリネットの低音に似た聞いてて心地よい声
空気を乱すまいとする歩き方
馥郁とした豊かな香りが漂ってい


忘れかけていた 美しい日本語で綴られた
胸がキュンとなるような思いに
心が揺れた
丁寧にかかれた美しい立ち振る舞いに
心が凛とした

この夏出逢った 読むのがもたいなくなるような本
喋々喃々 小川 糸 ポプラ社
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-13 20:55 | Comments(2)

新しい季節をキミと♪

c0029190_1942413.jpg

                   秋の陽射しを浴びる 庭の吾亦紅と女郎花


連日ハラハラドキドキの野球観戦
PCはすっかり野球観戦用になっている(笑)
あっちの試合も
こっちの試合も気になる・・・(笑)

新しいジャンル!?の音楽と野球
移り行く季節の中で
どっぷりと ひたっています                       

[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-12 19:45 | Comments(0)

ラストスパート

c0029190_19383544.jpg


ジャイアンツが負けると お父さん機嫌悪くなるんだよ
タイガースが勝てば街は大賑わい

そんな話は よく聞いていたけど うん・・・なんだかその気持ちわかるようになってきた(笑)
勝った日は何度もプロ野球ニュースを見 次の日の朝刊も楽しみ
負けが続けば 新聞も横目でチラリ(笑)

この日は 夫と娘と そして夫の先輩夫婦と観戦
夫が一番慕っている会社の先輩
奥様は筋肉が衰えていく難病で車椅子
でも野球観戦とビールが大好き♪
一度一緒に観戦したいよねと話してはいたが車イス席は場所が決められています
前に娘と外野芝生席で観戦したとき 外野の車椅子席の場所確認
車椅子席のすぐ下の芝生自由席にすわれば 一緒に観戦できる!!
この日早めに自由席の列に並び 夫と娘ダッシュでシートをひく!!
念願の同じ目線での野球観戦 時折降る雨にも負けないでビールはすすむ(笑)

岩隈対涌井の投手戦 なかなか打てない
9回裏・・・
もうダメかぁ・・・
一度でいいから サヨナラ勝ち 目の前で見てみたいよね
なんて言ってたら

さよなら勝ちーーー!!

ますます 野球に夢中♪
この試合のあとから 連敗のイーグルス
今日やっと連敗ストップ 
それにしても3割打者5人ってすごいわぁーファイターズ
明日からの西武戦 どうぞよろしくお願いいたします!!

MoreKスタには
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-06 19:46 | Comments(2)

最高!!

c0029190_2171928.jpg

サヨナラ勝ち!
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-01 21:07 | Comments(0)

たのんだぜ!

c0029190_17465127.jpg

やまざきたけし



c0029190_1935469.jpg




c0029190_19353613.jpg
[PR]
by a-jun0109 | 2009-09-01 17:46 | Comments(2)

杜の都から季節の風を


by a-jun0109